読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのくさを食う

紀伊半島の下らへんから、ぼそぼそと。

捨てられない自分

自分のことを一言で表すと、なんていう理不尽な設問がある。 そんな無茶な。 「自分」なんて言っているけれど、そのうちの大半は自分でコントロールできないことばかりなのに、それを一言で表現するなんて、まったくおかしな話だ。 なにかを選ぶということは…

地方における「本」サービスについての一考とインターン

今月より、インターンというものをすることになった。 初っ端から自分の心の弱さを露呈して非常に恥ずかしいのだけれど、それでもなにができるのか結構わくわくしている。 さて話は変わるが、現在住んでいる「南紀」(和歌山県南部)という地域は日本全国的…

移動にもっと意味があった頃

ふと思い立って東京物語の予告編を見た。 僕はこのストーリーをまるで知らないけれど、この予告編の中で語られている「東京」という場所との距離感が、僕の感じるそれとはまるで違うのだけはわかった。 どこかへ移動する。遠い距離を越えて、まるで知らない…